30代おすすめスキンケア

おすすめメイク落としクレンジングをご紹介

タイバンコクで買ったヒルドイドクリームを間違った美容目的で使った時の副作用は?

ドジャースダルビッシュ選手、ワールドシリーズ第7戦勝ちきれませんでしたね。。

残念です、、

来年はどこのチームでプレーするのでしょうか。

 

ところでこんなニュースがあったのをご存知ですか?

「皮膚科などで処方されるヒルドイドクリームを美容目的で使用する女性が急増し、医療費を圧迫している」


最近、インスタやtwitterなどのSNSやブログなどで「3万円の高級乳液よりも美容効果がある」と話題になったので、
ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。

実際、私たちのお客様の中にも、「乾燥対策にヒルドイドを使用している」
という方がいらっしゃいました。

一体、ヒルドイドとは何ものなのでしょうか?

深刻な乾燥肌やケロイド(傷あと)の治療に用いられる“塗り薬”です。

有効成分「ヘパリン類似物質」には高い保湿効果があり、
肌の水分の蒸発を防いで乾燥を和らげます。
クリームタイプやローションタイプなどがあり、身体だけでなく顔にも使用可能。
25gのチューブ型ヒルドイドは1つ600円ですが、保険が効くため180円ととても安価に
手に入れることができます。

ヒルドイドを塗ると、保湿効果で肌がしっとりします。
そのせいか「シワやたるみが改善する」「コスパが良くて美容効果抜群!」そんな噂が広まりました。
皮膚科でヒルドイドをたくさん処方してもらい、化粧水や美容クリームのように使用する人が
急増したのです。

ヒルドイドの薬剤費で国の医療費が圧迫されているため、
「ヒルドイドのみの処方は保険適応外とする」との方針が検討されているとのこと。
そうなると、お薬としてヒルドイドが必要な方たちがとても困るので、
美容目的で使用するのはやめて欲しい!とニュースになっていました。


こんなことが起こっていることに驚き!ですが…

私が本当にびっくりした…というよりもゾッとしたのが、

“薬が必要ない肌に、薬を常用する”こと。

ヒルドイドは医師の処方箋にもとづき調剤される、れっきとした「医療用医薬品」です。
医薬品には様々な化学成分が配合されています。

化粧品だけでも十分乾燥ケアがきるはずの肌に、ヒルドイドを常用し続けると…

肌自身が持っている潤い力が低下して、ヒルドイドを塗らないと乾燥する肌になってしまう
可能性があります。

ヒルドイドはそもそも常用を前提にしていない医薬品です。
長期で利用した場合に肌が乾燥しやすくなったり、老化現象がでやすくなる場合があっても、
まずは今の症状を緩和することを優先して作られています。

 

ヒルドイドクリームの副作用はかゆみ、赤み、ほっしん

また、ヒルドイドにはわずかですが「痒み、赤み、発疹」副作用が報告されています。

短期間の使用は問題なくても、長期間の使用や、使用方法を間違えることで
副作用が出る可能性もあります。
実際に「まぶたなどの皮膚が薄い部分にぬったら赤みが出た」
という方もかなりいらっしゃるようです。

ヒルドイドは“化粧品や医薬部外品ではどうにもならない乾燥肌の方が使用するお薬”です。
医師が必要だと判断した際に、必要な量を、決められた期間で使用するのが本来の使い方。
美容目的でヒルドイドを使用することは、私は絶対反対です!
(ちなみに、ヒルドイドには美容効果はないと皮膚科の先生がおっしゃっていました)


そもそも美容効果なら、ヒルドイドなどの医薬品などよりもっと効果の高いスキンケアラインがあります。

モラルを守って、日々のスキンケアをしたいものですね。